高機能な予約システムの詳細

  • 飲食店に予約システムが馴染まない理由

    • 業界を問わずオンラインによる予約システムを導入するケースが増えていますが、自動予約が馴染まない業界があるのも事実としてあります。



      状況に応じて対応が必要な業界では自動で予約することに無理が生じてきますし、確定しない予約というのももちろんあります。



      飲食店の予約では宴会など大人数での利用が多くなりますが、一般に宴会予約は当日まで人数が確定しない場合があります。



      当日になって人数に合わせた料理を提供することも珍しくはないため、客席数が予約によって定まらないという特徴があります。



      ですから予約システムにより受付を行っても、後日キャンセルのお願いで連絡をしなければならないケースも出てくると言えます。



      しかし客席ではなく個室で管理している飲食店の場合には対応できる場合もあるため、店舗の運営スタイルによって予約システムのメリットが異なってきます。
      大手チェーン店のようにサービス内容に変化がない店舗では予約に支障が出ませんが、季節の食材を提供するなど、来店しなければメニューがわからない店舗では、自動予約では対応できないケースも出てきます。



      もちろんWEBサイトとの連動を図れば解決できなくもないですが、対応に当たるスタッフが不足してしまう場合があります。



      予約システムは便利なサービスとなりますが、それぞれの運営方法によって必要な機能が変わってくるため、専用に開発したシステムがなければ対応が難しい場合があります。


      飲食店に予約システムが馴染まないのは特殊なケースだと言えますので、専用システムの導入が必要です。



  • 関連リンク

    • 予約システムを導入した際のメリットについては導入を検討した段階である程度把握できているはずですが、具体的にシステムを選ぶ段階では悩んでしまうことが多いと言えます。規模の大きな店舗では経営サイドが用意するものですが、個人が経営する店舗や小規模な店舗では自分で選ばなければならない状況があります。...

    • 予約システムは活用次第では多くのメリットが得られるシステムとなりますが、デメリットももちろんありますので特徴を理解してから導入することが大切です。予約システムは汎用性の高いものから業種に合わせた専用のシステムまで様々な種類がありますが、業種によっては自動化が適していない場合があります。...